租税研究大会

 租税研究大会は、当協会が実施する財政・税制に関する調査・研究活動の成果を発表・還元するイベントであり、情報発信機能も重視しながら開催しています。
 令和6年度においても、税制改正の展望、国際課税における最新の動向、各研究会等における調査・研究の成果を取り上げ、講演、討論等を通じて情報提供を行うとともに、協会外部への情報発信に配意し、公益的活動の推進、当協会のプレゼンス向上に資するものとして継続いたします。
 なお、本年度についても、オンライン方式を活用し、9月中旬頃に開催する予定です。