公益社団法人 日本租税研究協会



「租税研究」バックナンバー

| 2017年7月 | 2017年8月 | 2017年9月 | 2017年10月 | 2017年11月 | 2017年12月 |
| 2018年1月 | 2018年2月 | 2018年3月 | 2018年4月 | 2018年5月 | 2018年6月



2017/10

租税研究(第816号)
OCT

CONTENTS
     
論調
  トランプ流に軌道修正はあるのか------------------------------------------------- 五十嵐徹
  ~どうなるバノン解任後のアメリカ~
    平成30年度税制改正に関する租研意見------------------------------------------
    税制についての租研会員の意見調査結果----------------------------------------
    行動経済学と金融税制-------------------------------------------------------- 國枝繁樹
    ―現役世代および高齢世代に対する異なるアプローチの必要性
IFRS第15号と営業収益に関する益金算入時期------------------------------------- 一高龍司
国際課税 ポストBEPS-多国籍企業をめぐる新しい国際課税原則(第1回)------------------------ 本庄 資
税の競争―法人税率引下げ競争の現状と英米二大国の問題点
BEPSプロジェクト 2015年最終報告書 行動2
(仮訳)ハイブリッド・ミスマッチ・アレンジメントの効果の無効化-------------------------- 本庄 資
    各国税制事情----------------------------------------------------------------- 租研事務局
    [米国・イタリア・フランス・韓国・ニュージーランド]  
    業務報告・会合案内  
掲載記事の訂正とお詫び  


▲このページのトップへ



2017/9

租税研究(第815号)
SEPT

CONTENTS
     
論調
  石橋湛山が現代アメリカにいたら---------------------------------- 広瀬英治
    世界の中間層の本音とどう向き合うか------------------------------ 中里 実
    医療制度の国際比較-------------------------------------------- 大森正博
資本減少と株式の消却に係る課税関係の検討----------------------- 水野忠恒
―資本等取引と法人税法22条2項―
平成29年度税制改正の実務ポイント------------------------------- 平川忠雄
国際課税 あるAnti-Abuse Ruleの物語---------------------------------- 髙橋祐介
~アメリカ連邦所得税におけるSubchapter K Anti-Abuse Rule~
Summa Holdings事件等の金融所得課税事例の検討----------------------- 浅妻章如
Australia’s Progress in Implementing the BEPS Action Plan-------------- Graeme Cooper
US and UK Tax and Transfer Pricing Developments Richard L. Slowinski
Affecting Japan-based Multinational Companies---------------------------- Donna McComber
Steve Labrum
【海外論文紹介】
「租税の確実性」報告書を読む------------------------------------------ 増井良啓
内国歳入法典385条に基づく負債と資本の区別に関する
財務省規則の要点と租税条約上の影響----------------------------------- 一高龍司
―二つの論文の抄訳と若干のコメント
Triangular Cases -The Application of Bilateral Income Tax Treaty
in Multinational Situations by Dr. Emily Fett---------------- 井上博之
実質的支配者情報の透明性向上に関する最近の動向について--------------- 今村宏嗣
    各国税制事情----------------------------------------------------- 租研事務局
    [OECD・EU・英国・米国・インド]  
 連載   税務コーポレートガバナンス通信--------------------------------------- 税務コーポレートガバナンス
検討会事務局
    業務報告・会合案内  
国際課税税基礎講座 開催のご案内  


▲このページのトップへ




2017/8

租税研究(第814号)
AUG

CONTENTS
     
論調
  「一強体制」に死角はないか
  ~驕り,弛み,チルドレン…~----------------------------------------------------- 久原 穏
    地方自治体の公共調整を考える------------------------------------------------- 西川雅史
法人税の「国境調整」とは何か?------------------------------------------------- 鈴木将覚
平成29年度税制改正の実務ポイント--------------------------------------------- 上西左大信
平成29年度税制改正がM&Aの実務に与える影響---------------------------------- 大石篤史
国際課税 国際課税の動向と執行の現状------------------------------------------------- 中島隆仁
国際課税を巡る最近の動向について------------------------------------------- 河村 俊
デジタルエコノミーと税制----------------------------------------------------- 森信茂樹
    -シェアリングエコノミーを中心に  
米国アマゾン事件判決とCUT法の適用----------------------------------------- 望月文夫
移転価格税制セミナー----------------------------------------------------- 韓  涛
~新通達公告6号に基づく中国固有のBEPS対応強化とその対応策~ 楊  鋒
黒川 兼
岡田至康
【海外論文紹介】
Tax Control Framework(TCF)について---------------------------------------- 中村信行
――大企業の税務コンプライアンスにおける「税務統制の枠組み」
BEPSプロジェクト 2015年最終報告書 行動1
(仮訳)電子経済の課税上の課題への対応--------------------------------------- 本庄 資
韓国における租税回避事案に対する実質課税原則の適用判例---------------------- 黄 憲淳
谷口勢津夫
    各国税制事情-------------------------------------------------------------- 租研事務局
    [オランダ・米国・パナマ・カナダ・デンマーク・ニュージーランド・オーストラリア]  
    業務報告・会合案内(クールビズ)  
    国際課税税基礎講座のご紹介  
    新刊発行のお知らせ  


▲このページのトップへ



2017/7

租税研究(第813号)
JULY

CONTENTS
     
論調
  高負担・高福祉?欧州経済と社会保障・税の実相------------------- 大林 尚
    第69回定時総会-----------------------------------------------
    地方財政・地方税制の現状と課題---------------------------------- 開出英之
平成29年度 法人税関係(含む政省令事項)の改正について------------ 藤田泰弘
平成29年度の国際課税(含む政省令事項)に関する改正について------ 山田博志
平成29年度法人税関係の改正について
Ⅰ 役員給与の見直し(株式交付信託ほかQ&Aを含めて)-------------- 小竹義範
Ⅱ 役員給与に係る損金算入等の手続きについて--------------------- 安藤元太
地域医療構想に反映された医療需要の将来推計-------------------- 土居丈朗
103万円の壁(?)と就業調整------------------------------------- 林 正義
  これまでの税制改革論------------------------------------------ 林 宏昭
組織再編税制における実務上の留意点---------------------------- 田中伸二
消費税システムの基礎:再考------------------------------------- 渡辺智之
国際課税 オフショア信託課税の論点整理---------------------------------- 矢内一好
US Tax Reform and Transfer Pricing Developments---------------- Richard L. Slowinski
Donna McComber
【海外論文紹介】
BEPSプロジェクト行動15による多国間協定------------------------------ 青山慶二
(Multilateral Convention To Implement Tax Treaty Related Matters To
Prevent Base Erosion And Profit Shifting)の主要論点
    各国税制事情----------------------------------------------------- 租研事務局
    [EU・オランダ・OECD・アルゼンチン・オーストラリア・オランダ(日本)・米国]  
 実務講座法人税   特定資産の買換えの圧縮記帳(租特法65条の7)に係る取扱通達の改正について---- 小原一博
 連載   税務コーポレートガバナンス通信--------------------------------------- 税務コーポレートガバナンス
検討会事務局
    業務報告・会合案内(クールビズ)  
 お知らせ   国税庁の「事前照会への文書回答手続」見直しについて  
第69回定時総会資料
第69回租税研究大会のおしらせ

▲このページのトップへ